無農薬で安全性の高いもの 妊娠中は飲んだものが胎児に影響を与えますので、できる限り安全性にこだわり...

ノンカフェインのお茶選びのポイント

無農薬で安全性の高いもの
妊娠中は飲んだものが胎児に影響を与えますので、できる限り安全性にこだわりたいものです。原料を無農薬栽培しているものを選ぶのはもちろんですが、残留農薬のチェックをしっかりと行い、最終的に無農薬かどうかを厳しく管理しているものを選びましょう。
栄養素の豊富なもの
お茶には様々な栄養素が含まれていますが、せっかくなら妊娠中や授乳中に必要な栄養素を含んだものを飲むのがおすすめです。食事だけでは摂取しきれないような栄養素をしっかりと補給できるものであれば、食生活の面でも安心できます。
美味しくて飲みやすいもの
妊娠から授乳中までの期間にノンカフェインのものを飲むとしたら、かなり長期間になります。ですから、長く飲み続けられるように美味しくて飲みやすいものを選びたいものです。ランキングではどんな味がするのか?を具体的に解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。